リサイクル

リサイクル

リサイクルとは、再生すると言う意味です。
一体、何をリサイクルすると言うのか?
当サイトで今までQHMのデザインを色別に分類して紹介してきました。
そんな中でページ幅の狭い旧デザインを何とか再生して紹介できないものかと検討してみました。

現代のHPの世界ではページ幅の狭いデザインは見向きもされません。
メーカーの方も新しいhaikテーマに力を入れるだけで旧デザインは使い捨て状態で改編する気も無さそうな雰囲気です。

筆者は、幅の狭い旧デザインの中にも再生すればまだまだ使えるデザインがあると前々から感じていました。再生のポイントは、以下のように考えております。

  1. 先ずは、ページ幅を750pxから900px位に拡大する。
  2. 次に、サイドメニュー幅も150pxから200px以上にする。
  3. 画像化された見出し画像をコンテンツ幅まで拡大する。
  4. 同様にサイドメニュー上の画像項目もメニュー幅に拡大する。

以上のデザインの改編を Quick Designer とスタイルシートのCSSの一部(ページ幅の拡張)の変更で対応してきました。その結果、下表の15件の旧デザインについてリサイクルできました。新しいデザイン名は qd_xxxxxxx なる名称になります。その新デザイン名をクリックして実際のデザインを確認できます。